事例

セイコーホールディングス
第70回(2021年)日経広告賞「ブランド・ファッション部門 最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2021年06月10日 【媒体】日本経済新聞 朝刊 【段数】全30段
第70回(2021年)日経広告賞「ブランド・ファッション部門 最優秀賞」受賞

つくらないことで未来をつくる

  • セイコーホールディングス 代表取締役会長 兼 グループCEO 兼 グループCCO 服部 真二 氏

「人々と人生を共にする『時計』。愛着をもって使い続けていただけるようにブランドとしてサポートしていきたい。その思いからあえてメンテナンス部門に光をあてた」(服部会長)創業140周年のセイコー。「時の記念日」にヘリテージを主張するのではなく、修理でよみがえる時計と人々のかけがえのない時を重ね、真摯なサステナビリティーへの取り組みがよりよい未来につながるとする今年らしい広告となった。一目見て時計の文字盤がイメージできる斬新なビジュアルも支持を得た。

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる