コラム

電子版ユーザー、コロナ収束後は積極的に外へ プライベート・仕事いずれも高い比率

デジタル

日経電子版の読者像を把握するため、日本経済新聞社は「日経電子版ユーザー調査」を実施しています。2022年版から読み解く読者像をご紹介します。調査は日経電子版ユーザーと非ユーザーを対象に2022年5月に実施しました。

altテキスト
altテキスト

今後、新型コロナウイルスの感染が収束したら、どの程度旅行や出張に行くかとの質問を行ったところ、プライベートな国内旅行に年に1回程度以上と回答した割合が計86.9%を占め、非ユーザー(55.4%)より高い数値を出しました。

仕事でも傾向は同じで、国内出張に1回程度以上と回答した人は64.7%に達し、非ユーザー(17.3%)の4倍近くになっています。海外についても旅行、出張のいずれもやはり日経電子版ユーザーが高い割合で出かけると想定しています。

プライベートも仕事も積極的に外へ打って出る日経電子版ユーザー。世界的にアフターコロナへの動きが強まる中、観光や旅行といった分野の広告も効果的でしょう。

キーワード
シェアする
facebook

最新記事

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる