事例

野村ホールディングス
第70回(2021年)日経広告賞「最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2021年09月06日 【媒体】日本経済新聞 朝刊 【段数】全15段
第70回(2021年)日経広告賞「最優秀賞」受賞

異例の五輪記憶に残す

  • 野村ホールディングス グループ広報担当 執行役員 谷垣 浩司 氏

「挑戦をサポートする」東京2020オリンピック・パラリンピックのゴールドパートナーとして展開した2回の広告には、「証券業の本質とも相通じる言葉を掲げた」(谷垣氏)。開幕時の広告は、開会式の光景として目に残す形にできればと、国立競技場の中から空を見上げた写真を掲載。閉幕時の広告は、「ありがとう。」の言葉と夕暮れにたたずむ競技場を取り囲むように、異例の大会を応援した社員の写真を散りばめ、多くの人にかけがえのない記憶を残した。

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる