事例

積水ハウス
第70回(2021年)日経広告賞「パーパス・ESG部門 最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2021年09月19日 【媒体】日本経済新聞 朝刊 【段数】全15段
第70回(2021年)日経広告賞「パーパス・ESG部門 最優秀賞」受賞

男性の育児 ストレートに後押し

  • 積水ハウス コミュニケーションデザイン部 業務役員 CXデザイン室長 足立 紀生 氏

新設された「パーパス・ESG」部門。男性社員の育児休業取得を3年前から後押し。社会での推進にも貢献したいと社内に生じた前向きな変化を紹介し、主にマネジメント層に向けて自らが定めた記念日に掲載した。

審査では、インパクトの強いストレートなビジュアル、問題に真摯に取り組む姿勢と発信力が高く評価された。「企業が社会に果たすべき役割がより重要になる今日、広告の力・役割を再定義し、事業にまい進していきたい」(足立氏)と今後を見据える。

このサイトではCookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
データ収集の設定詳細は「」のリンクからご確認ください。

同意して閉じる