事例

セイコーグループ
第71回(2022年)日経広告賞「アニバーサリー部門 最優秀賞」受賞

新聞
【掲載日】2022年06月10日 【媒体】日本経済新聞 朝刊 【段数】全30段
第71回(2022年)日経広告賞「アニバーサリー部門 最優秀賞」受賞

再誕した銀座のシンボルへ誘う

  • セイコーグループ 代表取締役会長 兼 グループCEO 兼 グループCOO 服部 真二 氏

今年、銀座で90周年を迎えた時計塔は「時の記念日」の6月10日「セイコーハウス銀座」に生まれ変わった。同日に時計塔が鳴らす特別な鐘の音やオープニングイベント「Seiko Harmony」を体験し、楽しんでほしい。そんな思いで当日の朝刊に掲載した広告は、鐘の音を表す音符と共に、デジタル視聴できる2次元コードも記した。イベントには3000人以上が来場。服部氏は「銀座のシンボル再誕を広く伝えられた」と手応えを感じている。